ライブラリー:倉敷とあかりとガラスの作家たち

「倉敷とあかりとガラスの作家たち 第6回 -セレクト- 」開催決定

2013/08/07

昔ながらの町屋に、倉敷ゆかりのガラス工芸家たちのキャンドルスタンドを集め、
見て、感じて、憩い語らうことのできる展示会&イベント「倉敷とあかりとガラスの作家たち」。
今年は第6回を迎え、少し趣向を変えて開催いたします。

作品体感展示


今回は、作品の質を高めるため、出展作家を19名に厳選しました。
全国で活躍中の作家たちのガラス作品が集まります。

期間は、2回に分けて開催。会期により会場が変わります。

 <前期>
 期間: 2013年10月16日(水)~20日(日)
 会場: ギャラリーはしまや・夢空間はしまやギャラリー
 <後期>
 期間: 2013年11月6日(水)~17日(日)
 会場: 林源十郎商店 

歴史ある町屋のたたずまいの中で浮かび上がるキャンドルとガラス作品が、
あたたかく美しい空間を創り出します。

前期中の10月19~20日(土・日)2日間は
「屏風祭り」「阿智神社秋季大祭」も開催しており、
毎年美観地区周辺は期間中6万人を超える来場者で賑わっています。

ぜひ、「倉敷とあかりとガラスの作家たち 第6回 -セレクト-」にご期待ください。

同時企画 「燭・楽・酒・席 ローソクのあかりだけで楽しむ、ぐい呑みと地酒のひと時」


また、大好評の企画
「ローソクのあかりだけで楽しむ、ぐい呑みと地酒のひと時」を今年も開催いたします。
ローソクのあかりで照らされた町家にて、
お好みの作家さん手づくりのぐい呑みで、酒肴に箸をのばし地酒を楽しんでいただく企画です。
しかも、そのぐい呑みを持ち帰ることができる粋な内容になっています。
一昨年・昨年と「素晴らしい時間だった」「すごく楽しかった」「また参加したい」と
満足の声をいただくことができました。

今年は規模を拡大し、林源十郎商店で2回開催します。
天井の高いゆったりした空間で、ローソクのあかりとガラスと地酒をお楽しみください。

地酒は、県内の5つの蔵元の若手後継者が立ち上げた統一ブランド「ORIGIN」を5種、ご用意しています。
酒肴は、林源十郎商店のおもてなしレストランachimachiさんの提供です。(お店のコースメニューとは異なります。)

※申し込みはページ下部参照


 

「倉敷とあかりとガラスの作家たち 第6回 -セレクト-」

<前期>
期間:2013年10月16日(水)~20日(日)
会場:ギャラリーはしまや・夢空間はしまやギャラリー  →GoogleMap
時間:10:00~17:00
入場無料

<後期>
期間:2013年11月6日(水)~17日(日) (11日は休み)
会場:林源十郎商店 2Fミュージアムカフェ/3F三宅商店カフェ工房 →GoogleMap
時間:10:00~18:00 ※土曜日は15:00まで
入場無料

主催:倉敷芸術科学大学・ペガサスキャンドル株式会社
協賛:倉敷商工会議所くらしきTMO・はしまや・林源十郎商店・Osera
後援:倉敷市

問い合わせ:ペガサスキャンドル株式会社 美藤(みとう) 086-465-1035
        倉敷芸術科学大学 磯谷(いそがい) 086-440-1056



同時企画
「燭・楽・酒・席 ローソクのあかりだけで楽しむ、ぐい呑みと地酒のひと時」


日時: 1回目 2013年11月9日(土) 16:30~19:30 ※満席になりました
    2回目 2013年11月16日(土) 16:30~19:30 ※満席になりました
会場: 林源十郎商店 2Fミュージアムカフェ

参加費: 5,000円
※各日定員50名、完全予約制

申込み :
 お電話 → 086-465-1035  ペガサスキャンドル株式会社 美藤(みとう)・古川(ふるかわ)
         9:00~17:30 土日祝日休業
 Web → [お申込みフォーム] こちらよりお申込みください。
受け付け終了いたしました。

ぐい呑み作家: 白神典大・中野由紀子・平井睦美・花岡央・水口智貴
蔵元: 菊池酒造・熊屋酒造・十八盛酒造・三宅酒造・ヨイキゲン
主催: 「燭・楽・酒・席」実行委員会